スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パル限界が来たようです。

今日はパル病院です。


色々、いっぱい話したい事あるし、相談お薬などなどもお話してこないと・・・


行きたくないママを察してか、ママが朝支度をしていると
パルは寝ないでそわそわしながら



IMG_2682.jpg








IMG_2683.jpg











IMG_2685.jpg
9時にはおうちを出ました。
まま焦っているのか、マイボトルに紅茶作ったのに置いてきちゃいました(^_^;)




IMG_2686.jpg


○目の事

○空気が入り尿が吸えなかった事

○足が弱って歩けなくなった事

○カテーテルの方から出血が多くなってきてること

○肛門も出血は相変わらずであること

○食欲もご飯の所まで歩いて行かなくなった事

○食べ方もがっつくことが無くなった事

などなど話をしながら



もう、カテーテルが限界だそうです。

肺なら空気が漏れることもあるけれど、
膀胱からは空気が入ることはないとの事

もうカテーテルのゴムがどこかの部分劣化してるとの事で
本日カテーテル交換となり


ママ「仕方ないですね」泣

先生に委ね・・「よろしくお願いします(_ _)

って待ちました


すぐ入れば速攻終わると言われたけど、
やっぱり30分経っても呼ばれず1時間経った・・・
その間、パルの鳴き声が聞こえてきた。


祈る思いで待っていた。


長い・・・実に長い   待つ身の辛さしみじみ

やっと呼ばれ、先生の顔見たら入ったような顔だったのでホッ



先生は「本当はすぐ入ったけどなんか違うところに入ったみたいで
また入れ直しをしていたら、きちんと入っていたらしい」


でも、膀胱の出口で尿道のは入口が腫瘍ですごくなっているために
カテーテルの入りが浅いようです。


そして今度のカテーテルは前回のゴム製とは違いシリコンです。
シリコンのカテーテルをパルの為に準備していてくれたようです


シリコンはゴムと違い長く持つそうです。

ありがたいです。


ただ、また血まみれで
数日真っ赤な尿をとることになるままです

前のカテーテルより風船部分が小さいため、尿道から漏れてくる可能性もあるらしい
そんなときはおむつがあるさ^^





帰って来たら、お昼も過ぎておなか空いちゃった




IMG_2687.jpg
パルは頑張りました








IMG_2688.jpg
疲れたね~
ゆっくり休んで早く回復してね




パル
尿道もかなり進んでいるし
肛門の方もかなり狭くなって来てうんPも出なくなる可能性あるのです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

パルちゃん、がんばったね!
えらいえらい!!
ママさんも、がんばってまちましたね。どきどき、はらはら、時間すぎるのが辛い。
よくわかります。

シリコン用意してくれてたんですね。先生たちも、一生懸命!

おつかれさまでした。
ゆっくり、ねんねしてね

No title

パルちゃん痛かったね…頑張ったパルちゃんエライな~。

ドキドキしながら読んで、
無事、カテーテルが入って安心しました。
先生もシリコンをパルちゃんの為に用意していてくれたなんて、泣ける話です。
先生は、いつでもパルちゃんを心配して気にかけてくれているんだね。

待っている間、ママさん辛かったね…。

2人とも、本当にお疲れ様。

No title

パルちゃんも、ママさんも辛い時間でしたね。

何もしてあげられないって辛い、情けない、悲しいよね。

先生も諦めずにパルちゃんが少しでも頑張れるように考えてくれてますね。

ママさん、パルちゃんを沢山抱きしめてあげてね。

パルちゃんの、温もりがママさんを癒してくれるよ~。

ママさんも体に気をつけてね。

No title

こんにちは。
「パル限界・・・」の題名に、ドキッとしました。。

読んでいく事にもドキドキ。
でも、新しいカテーテルが無事入った事。ほっとしました。

まだまだ大変な事もあるだろうけれど、
パルたん、ママさん。
頑張って下さい。祈っています、ベルと一緒に。

Re: タイトルなし

とこさんヾ(゚▽゚*)ノこんばんにゃ♪

まさかのカテーテル限界を告げられるとは・・・
空気が入ってもなんとか抜けていたので大丈夫かな?とか思ってたんだけど

もし抜いて次入らなかったら・・・・
もう、考えただけで・・・

でも、お願いしますって言ってからの長かった事

入っても数日は出血がひどく、尿が錆色状態なので
可愛そうです

でも今度のカテーテルは色が見えず
注射器に入ってからじゃないと分からないって感じです

Re: No title

ベルたんジニーたんままさんヾ(゚▽゚*)ノこんばんにゃ♪

あの待っている相田の長いこと
他のワンちゃんが次々終わって帰っていくのに
私だけワンも居ない中、ずっと待ってるの


時折、パルの声が聞こえてきて、
まだ仰向けにされたままかな?とか
色々妄想が止まらないママでした


呼ばれた時は先生の顔の様子を一番に見ました
数人いる先生の中でも腫瘍を専門で高度医療に携わってきてる先生なので
とにかくお願いしますって託したのです。

安心しました

Re: No title

未来ちゃんヾ(゚▽゚*)ノこんばんにゃ♪

そして(*´∪`*) ありがとぉね♪♪
いっぱい励ましもらってるよ~^^

自分が痛いならいいけど
パルを痛くするのは耐えられないから
ホント待っている時が一番切ないですよね

そして会えたときはすぐに抱っこって登ってきます
それがまた愛おしい笑

今回でもう先生も手術は考えず
このまま行きましょうって言ってました。
私もそのつもりですってね

Re: No title

ベルたんままさんヾ(゚▽゚*)ノこんばんにゃ♪

限界は
そうよね
パルじゃないわよね
カテーテルですよね~

本当はとうの昔に限界だったのですが
なんとか私さえ頑張れば抜けると思い

また、次入る保証もないので
中書してたのもあります

でも、限界でした。
今は快適に抜けています

今、ベルたんと少しだけ同じ年ですね。
あと1週間で14歳です。

頑張れそうです~

パルの生い立ち
script*KT*
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ururunrunさんのランキング集計結果
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。