スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パル14歳生きました涙

本日2月8日はパルが今から14年前に産まれた日です。



当時犬といえばダックスというぐらい人気犬種でペットショップもとても高い値段で売られていました。



そんな中ですから
あまり犬の事などわからなくても、商売にしようと繁殖をするブリーダーが沢山いたと思います。



私は初めて飼うので、友人に紹介されたケネルクラブの方に任せ
あちこち全国のブリーダーを知ってるため、ダックスを探してもらいました。


4月ぐらいに迎えたいと伝えておいたので、ちょうど2月に生まれると引渡しに二ヶ月ぐらいになるので
見つけたのが埼玉で賞に出すためのダックスを繁殖してるブリーダーさんのところで生まれたそこの子を紹介されました。



四匹生まれ、メス3匹オス1匹産まれた一匹がパルでした。


先祖もショーでビューティチャンピョンになってたり他のチャンピョンも色々取っていた為に
良い血筋をと考えたのだと思いますが、パルは遺伝疾患を抱えて生まれてきたようです。
(血が濃くなる親戚などと繁殖をしてしまう)


そしてパルは五歳の時に進行性網膜萎縮症と言う遺伝の病気で失明をしました。

人間の難病と同じく4分の1の確率で生まれるそうで四匹生まれたので、
パルだけが背負って生まれたのでしょう


その子を選んだのがうちでした。



でもね。すっごく利口な子でおしっこやうんPのしつけなども
全然大変じゃなくシートにすぐ覚え、うんPは外以外では絶対しなかった子です。

おもちゃを持っておいでって言うとおもちゃ箱開けて持ってくるし、
かくれんぼしても見つけるぐらい鼻も利くし、
お外でボール遊びで持って帰ってくるし、
何でも一通りは出来たんですよ。(今からは想像できませんが)笑


パルは沢山の病気をもって生まれてきて病院から離れた事はなく
お腹や背中を何度も切られています。




ですが、いつも前向きに天真爛漫に生きています。




14歳、迎えられないかもって昨年は思いました。



Xmas、お正月が過ぎ目標にしていた誕生日を迎えたことは嬉しい限りです。



次はお雛様です。^^




IMG_2726.jpg
中々シャンプーが難しくなったので、身体を拭くのをプレゼント
そしてパンツです。(ナプキン当てます)




IMG_2732.jpg
お花は春を感じるチューリップ、ガーベラかすみ草






そしてメインはウマウマ
IMG_2738.jpg
本日だけスペシャルウマウマです笑
いつもはフードをふやかしたのだけですが

豪華です笑

IMG_2740.jpg
パルはいい匂いに記念撮影なんてそっちのけ






IMG_2742.jpg
がっついてくれました~
ケーキはスポンジを外し(アレルギーと低脂肪にするためです)4分の1にしましたが・・・


完食しました

さぁ、14歳のスタートです

皆の励ましてここまで来ました
感謝の気持ちを忘れず、パルと前向きに
時にはおどおどしながら進みますね











スポンサーサイト

2001年2、8

13年前の今日2月8日パルが生を受けこの世に誕生です。





4月2日に我が家の子になるまでは、産んでくれたママと仲良く暮らしていた事でしょう。







色々な13年がありました。







でも、パルはやっぱりママの子です^^






一緒に辛い時も苦しい時も癒し癒され乗り越えてきて
今があり、今はとっても幸せです。







実際には13年一緒に居れるとは思えない年も何度かありましたが、
パルの生命力に驚かされ、くじけない精神を学びました。







夜、ウマウマ食べようね^^

今から鳴いてるよ・・・はよくれと・・・・(ーー;)


2014,2,8バースディa
そうよ今日から13歳なんだよ^^
すごいね~







2014,2,8バースディe
夜に年に一度の贅沢をさせてあげるね^^







2014,2,8ママと2
ママと一緒でお嫁にはもういけないです(笑)



嬉し泣き。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)

今から12年前の2月8日・・・本日




わんわんパルがこの世に生を受けました。



4月に2ヶ月に少しでなるって時、家我が家の家族になりました音譜




初めにすることは、病院予防接種

これしないとチューリップ赤お外の散歩が出来ない


1週間経ち我が家にも慣れたので、病院打ちに行ったら

風邪を引いていたの(´;д;`)ブワッ汗


それから吸入に通い、風薬飲んで治ってからお注射でしたねあせる




それが始まりで、

その後病院病院とは離れることなくきたので

本当に12年も生きれるかなんて思いもよらないぐらい


一番大変だった時期は、5歳から8歳ぐらいで


毎年何回も病院入退院を繰り返していました。


病院に置き、運転して帰るとき、何度涙が頬を流れたことか・・・(;≧皿≦)。゜°。ううううぅぅぅ





手術も4回

麻酔は5回


小さいからだお腹から背中までメスだらけです



で、



目NG目も見えず、馬NG歩くのもやっと




だけど



だけど



私はそばにいてくれるだけで



それだけでOKイイのです



私がパルの目目になる

馬足になると決めたから・・・



私が苦しい時

いつも黙ってそばにいてくれたのはわんわんパルなんです

パルが居なかったら、乗り越えてない事もいっぱいだった




そして


パルつながりの沢山のワン友音譜


かけがえのない素敵な仲間なんです音譜




パルには感謝です


(*´∪`*) ありがとぉね♪♪しかないんですよ~~~~




って事で、お祝いお祝い



パルが一番喜ぶのは


まったりと・・・


いえいえ

買ったけど匂いも嗅いでくれません(^_^;)







まったりと・・・
お洋服




いえいえ振り向いてもくれません(^_^;)




まったりと・・・
やっぱこれでしょう((●≧艸≦)プププッ


低脂肪のケーキはかぼちゃのムースです



パルは初めての食べ物に

何かが????へん?

って感じで


まったりと・・・
わかってない様子(o´ω`o)ぅふふ








まったりと・・・
何かが違う・・・笑





まったりと・・・
プレゼントだよ~~~~~~~





食べさせたら


まったりと・・・
一口で口に入れちゃって

しばらくかみかみ続いていましたが


皿ごと舐めて綺麗に完食いたしました





これからますます食欲万点で

ママと楽しもう~~~~~





パルの生い立ち
script*KT*
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ururunrunさんのランキング集計結果
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。